メーカー選び

ファンジン黄土よもぎ蒸し座浴器セットが12月から値上げ?正規代理店の新価格と最安値は?

本日、ふとフェイスブックを眺めていたら、黄土ファンジンよもぎ蒸しのページから、下記のようなアナウンスがありました。よもぎ蒸しセット、値上げするみたいです…。

Facebook上では、値上げしますとだけ書いてあったので、リンク先のページで改訂料金を確認してみたところ、なんとよもぎ蒸しセットの新価格は16万2千円になる事が決まったそうです。

 

ファンジンよもぎ蒸しセット どうして値上げしちゃうの?

原因はどうやら、ここ数年でEMS料金が値上げしてしまった事と、よもぎ蒸しに必要な座浴剤の製造コストの上昇、電熱器の改良などが主な理由とされています。恐らく日本の正規代理店の方からも、為替の変動(円安化)を受けての事かと思います。

消費税増税に合わせて多くの製品が「便乗値上げ」する中、ファンジンのよもぎ蒸しセットは消費税8%への増税後も、据え置き価格での販売を続けてきました。

しかし、今回はさすがに値上げせざるを得なかったみたいです。

もしかしたら選挙の影響もあるのかもしれませんが。。。

 

 

料金改定後も価格が変わっていない場合

今回も知人のサロン関係者さんに事情を聞いてみたところ、今年12月1日に正規代理店は全て改訂価格に統一されるそうです。つまり、12月1日以降も料金が変わっていないお店は、正規代理店ではない可能性が高いです。ヤフーオークションなどでも料金を振り込んだ後に商品が届かなかったケースや、非正規品を正規品と偽って販売していた中国の業者なども、過去に報告されています。

今後も、正規代理店を偽ったお店などは出て来るかもしれませんので、しっかりと販売元や代表者の氏名などで検索をかけてみたり、直接電話をして話を聞いてみるのも良いでしょう。

高価な商品なので、どうしてもそういった悪い考えを持った人たちに悪用されてしまう事もありますが、それだけよもぎ蒸しが注目を浴びているという事の現れでしょう。

よもぎ蒸しセットを購入する際は、できるだけ長く正規代理店として販売業務を続けているお店から購入するよう心がけましょう。

 

-メーカー選び
-, ,