よもぎ蒸しの注意点 メーカー選び 効能・効果

よもぎ蒸しを自宅でやる際の場所や匂いなど 初心者が最低限知っておくべき事

韓国から古くより伝わる伝統の美容健康法「よもぎ蒸し」を、サロンやエステで知ってから関心を持ったという方、とても増えていて、私の住んでいる横浜でもよもぎ蒸しサロンはなかなか予約が取れない状況が続いています。東京では色んなサロンがありますが、そういった理由から「どうせなら自宅においてしまおう」と考える人も多いみたいです。

そこで今回は、自宅用に1台買ってみようと考えている方、そしてすでに自宅でプチサロンやエステをやっていて、新たなメニューとして取り入れようと考えている方のために、よもぎ蒸し初心者が自宅でよもぎ蒸しをやる際に注意しておかなくてはならない事をまとめてみました!

 

まずはよもぎ蒸しに関する知識をおさらい

自分ひとりで楽しむにせよ、友達と一緒に自宅でよもぎ蒸しを楽しむにせよ、よもぎ蒸しに関する最低限の知識は必要です。よもぎ蒸しサロンで店員さんから散々説明を受けたから大丈夫!とは言わずに、復習がてら一緒におさらいしていきましょう。

よもぎ蒸しの美容・健康効果

名称は「よもぎ蒸し」として日本に広まりましたが、実際に使用される座浴剤には、よもぎ以外の漢方なども含まれています。ですので、よもぎ本来の効果だけでなく、ブレンドされているその他の漢方などからの相乗効果も期待できます。

マントで体中を覆って、座浴器の下でよもぎを蒸す「コンパクトな温浴サウナ」とも呼べるこのよもぎ蒸し。開始わずか10分で体中汗だくになる人もいるぐらいで、とにかく体を温めてくれる効果があります。体を温める事で、血行が促進されると同時に、新陳代謝の促進といった効果も期待されます。

よもぎ蒸しのデトックス効果については、こちらの記事でも説明しているので、よかったら読んでみてください(*^^)v

よもぎ蒸しデトックス 便秘解消と毎日のお通じで体内の毒素を徹底排出

また、よもぎ蒸しは基本的には下着などを一切身に着けないで行うのと、座浴剤を蒸す場所というのは、女性のデリケートゾーンの真下になるため、コンロで醸されたよもぎや漢方などの成分が直接粘膜へと吸収され、よもぎ本来の殺菌効果により体全体がきれいになり、肌のかゆみや肌荒れといった、女性の天敵もやっつけてくれます。

当然、大量に汗をかくことによってデトックス効果、そして軽いスポーツをした後と同じようなリラックス効果も得られます。とにかく体の芯から温めてくれるよもぎ蒸しですから、冷え性でお困りの方からも絶大な支持を受けています。

これらは同時に体内のホルモンバランスの調整にもつながりますから、妊活中の女性の中には、よもぎ蒸しを定期的にする事で妊娠しやすいからだづくりをしている人もいます。

よもぎ蒸しのやり方・手順

先程も少し触れましたが、下着など一切身に着けず、基本的にはよもぎ蒸し専用のマントのみを着用して行います。

マントを羽織ったら、そのまま座浴器(イス)に座り、座浴器の下のコンロで座浴剤(よもぎなど)を蒸します。

この時、当然ながらマントから蒸気が漏れないように着用している必要があります。

文字だけだとちょっとイメージしづらいなという人は、こちらのページが参考になるかと思います。

 

読者様からの質問 その1

サロンによってはフットバスのようなものを設置しているところもありますが、フットバスは必須ですか?

A. 韓国式のよもぎ蒸しではフットバスは基本ありませんが、お店によっては相乗効果を期待してやっているところもあるようです。どちらが良いかというのは一概には言えませんが、人によっては体が温まりすぎてのぼせてしまう人もいるので、その点は注意が必要です。

 

読者様からの質問 その2

よもぎ蒸し中(だいたい30分から40分)にかなり汗をかくため、喉も乾くのですが、水分補給などはしない方が良いでしょうか。

A. 無理なダイエットをしている人の中には、体重を減らそうとするあまり水をあまり飲まないようにしている人もいると聞きますが、まったくの逆効果で絶対にお勧めしません。当然ですが、サウナと似たような状態になりますから事前の水分補給は必須です。よもぎ蒸し中も喉が渇いたなぁと感じたらこまめにミネラルウォーターやスポーツドリンクなどで水分を取るようにしましょう。

 

絶対にしてはいけない行為

  • 飲酒後のよもぎ蒸しは脱水症状になりやすく、血圧も上昇しやすく心臓に大きな負担がかかってしまうので、絶対にやめましょう。
  • 生理中は、普段よりも骨盤内の血流が増加しているため、体調が悪くなってしまうかもしれないので、できるだけ控えましょう。
  • よもぎ蒸し後すぐさまシャワーなどで体を洗い流してしまうと、効果が持続しないので、タオルで拭く程度にしておきましょう。
  • よもぎアレルギーの方のよもぎ蒸し。

以上、よもぎ蒸しの基礎知識おさらいでした。

意外と知らなかったなぁ、なんてことも一つはあったのでは?

 

よもぎ蒸しをする際の注意点まとめ(場所・匂いなど)

同じ健康美容でも、お灸のように直接火を扱うものではないのですが、こちらは30分以上沸騰したお湯を足元においた状態になるわけですから、ちょっとした不注意で事故の原因になりかねません。

私の知っている限りよもぎ蒸しで大やけどしたなんて話は一度も聞いた事がありませんが、きちんと使用法を守らないと、よもぎや漢方の持っている本来の薬効成分も効果が薄まってしまいせっかくの時間を無駄にしてしまいかねません。お店で店員さんに手取り足取りやってもらう分には、何もせずじっとしているだけでサービスが受けられますが、自宅でそれも自分ひとりでとなると、最低限気をつけておかないといけない事があります。

よもぎ蒸しをしていい場所・してはいけない場所

いざ自宅でよもぎ蒸しをするぞ!となっても、多くの方は「どこでやるのが一番いいんだろう…」と思うのではないでしょうか。

私も最初は、どうせマントかぶるから部屋の中はそんなに蒸れないかなぁなんて思っていましたが、当然のように蒸気はマントから漏れてますから、部屋の湿気は増します!

(私ちょっと想像力なさすぎ?… 汗)

とはいえ、蒸発しているお水の量もたかが知れているので、乾燥してた部屋が一気に梅雨みたくじっとじとに…なんてことにはなりません。ご安心下さい!

ズバリ結論を言いますと、自宅で行う場所は、水気の無い広いスペースがおすすめです。

家が狭くてなかなか広い場所が見つかりません…。という方もいるかもしれませんが、そういった方には換気扇の近くがオススメです。

もちろん、そんなに広くなくても、窓を開ける事で喚起が十分にできると思ったら、そちらでも構いません。

エアコンで代用は?…

という方、匂いが気にならなければ大丈夫ですが、どうしてもよもぎなどの座浴剤は匂いが出ますから、あまりおススメはしません。

ご自宅の余ってるスペースなどでよもぎ蒸しサロンをしようとしている方は、こういったよもぎ蒸しサロン紹介ページの画像を参考にしてみるのもオススメです。

よもぎをコンロで蒸す際は安全第一で

ご自宅でお友達とやる場合も、一人でよもぎ蒸しを楽しむ場合も、やはり電気機器の使用には十分注意が必要です。よもぎ蒸し中に興味本位でコンロ部分に触れてみたり、必要もないのにコンロの位置を調整しようとしたりして、指や手に火傷を負ったり、電線コードなどから感電の恐れが無いかなど事前にしっかり安全確認をしておきましょう。

 

よもぎ蒸しセットはどれを使用すべき?

こればっかりはご予算や皆さんの使用頻度などによっても変わってくると思うので、一概にどれが一番とは言いづらいのですが、個人的にはやはり陶器のものが一番長く使えてお手入れもラクだと感じました。

ただ、同じブランドであっても取扱業者によってアフターサポートなどは大きく異なって来るので、事前にどういったサービスを受けられるのかというのは問い合わせておくと良いでしょう。

どこで買ったらいいの?

 

自作でよもぎ蒸しをしようとしている方へ

倹約家の方の中には、セットにお金をかけるより、自分で似たようなものを作ってしまおうと考える方もいるみたいです。ただ、すでにご説明した通り、よもぎ蒸しの構造上、常にデリケートゾーンの真下に熱いものを置いている状態ですので、万が一座浴器(イス)が破損してしまった場合などは、悲惨な事態になりかねません。こういった意味でも、木製の座浴剤は私は推奨していませんし、例え安くてももう二度と買わないようにしています。木製の座浴器は中国製のものが多く、レビューなどでも「破損」の文字をしばしば見かけます。

イスだけでなく、使用する薬剤も、市販のものの中から最適のものを選ぶのはその道のプロでも至難の業と言えます。当然、市販の漢方やハーブといった薬剤の中には、アレルギー反応を起こすものや、日本国内では有害物質と呼ばれているものを含むものもありますので、十分に注意が必要です。ご自身で楽しむ分には、自己責任で終える事ができますが、お友達やお客さんに提供するとなると、こちらは責任重大です。

お金を節約するつもりが、安全性が確保できずに事故を起こしてしまい、治療費などがかえって高くついてしまったなんてなんてことにならないよう、よもぎ蒸しのセットに関しては、安全に少々のお金を投資するのも悪くないのではとは思います。

30回のよもぎ蒸しで元が取れちゃう?

市販のよもぎ蒸しセットは、だいたい定価15万円程度のものが主流ですが、数字だけ見るとちょっと高いですよね?

私も最初は購入を躊躇していましたが、よくよく考えて計算してみると、サロンで一度のよもぎ蒸しが4000円…。これに交通費がプラスされますから、実際には一回あたり5000円程使っている事になります。よもぎ蒸しのついでにほぼ100%の確率でK-POPアイドルのグッズなんかを買いに行っちゃいますから、余計(?)な支出も相まって、意外とお金を遣っていることに気が付きました。

2回で1万円、10回で5万円、そして30回もやれば15万円のセットが買える計算になります…。

私は、自宅用に黄土よもぎ蒸しセットを購入する前は、週に二度、多くて三度ぐらいよもぎ蒸しサロンへ通っていましたから、

もちろん、サロンでは店員さんや他のお客さんともおしゃべりができますし、用意から掃除まで店員さんがやってくれますから、どちらが良いかというのは人それぞれかと思いますが、私の場合はどうしても自宅に置いて、自分が好きな時に使いたかったのと、ちょっとした副業目当てで購入に踏み切っちゃいました。

私の場合は、購入時に座浴剤の特典がたくさんついていたので、セット購入から半年以上は座浴剤を買い増す必要はありませんでした。

その後は当然、座浴剤を仕入れないといけないわけですが、セット購入時には同時に代理店契約も結んでいたのでそれ以降も比較的安く座浴剤を仕入れています。

私の場合は副業としてもよもぎ蒸しを活用していますが、普通に家族間で使う場合でも、代理店契約など座浴剤を安く仕入れる事ができれば、ランニングコストもかなり抑えられます。

 

 

最寄りのよもぎ蒸しサロンに通う費用を考えれば、自宅でいつでも好きな時によもぎ蒸しを楽しめて、毎日のように温活・妊活できちゃうんですから、本当に買ってよかったと思います。

 

-よもぎ蒸しの注意点, メーカー選び, 効能・効果
-, , , ,