効能・効果

よもぎ蒸しで子宮を温めると美髪&美肌になれるってホント?

女性に人気のよもぎ蒸しには、健康効果やダイエット効果など様々な効果があります。
もちろん、美容効果もあり、よもぎ蒸しを続けることで、細かった髪がしっかりして艶やかに、カサカサだった肌がふっくらしてハリを取り戻す効果が期待できます。

年齢を重ねるごとに、髪や肌のお悩みも増えて深刻化しますよね。
化粧品などをアレコレ試してみる前に、健康のためにも、よもぎ蒸しにトライしてみませんか?

ここでは、よもぎ蒸しの美髪&美肌効果をご紹介します。

 

よもぎ蒸しで子宮を温めると美髪&美肌になれるってほんと?

よもぎ蒸しで子宮から体の内部を温めると、髪や肌に嬉しい効果がたくさんあります。
温めによる血流は促進されて、仙骨周辺を温めることでエストロゲンの分泌が増えると、髪も肌も艶やかに美しさを取り戻します。

また、よもぎには、ビタミンCやビタミンB1、B2が含まれています。
ビタミンCにはコラーゲン生成を促す効果があり、ビタミンB1やB2には皮脂分泌量をコントロールする働きがあります。

これらの要因によって、髪も肌も美しくなるのです。

 

血流促進で肌も髪も艶やかに

よもぎ蒸しは、よもぎを煎じたスチームにて膣から子宮を温めるので、よもぎの成分を浸透させながら、効率的に内部から体を温められます。

体を温めると、血流が促進します。
逆に、体が冷えていると、血流が悪くなり、生理不順や肩こり、頭痛、イライラなどの不調が多発します。

血流が促進されると、髪や肌が美しくなる理由は次の3つです。

  • 血流促進で毛細血管の血流も良くなり、髪や肌に必要な栄養が隅々まで届く
  • 新陳代謝が活発になり、髪や肌の生まれ変わりサイクルが正常になる
  • 血流促進によって毒素や老廃物が排出されやすくなる

このように、よもぎ蒸しによる血流促進で、髪や肌は少しずつ艶やかさを取り戻します。

 

よもぎ蒸しでエストロゲン増加?!

美容面で力を発揮してくれるエストロゲンは、美髪、美肌に欠かせない女性ホルモンです。

よもぎ蒸しは、体を内部から温めて血流を促進したり、発汗を促すだけではなく、エストロゲンの分泌を促す効果も期待できます。
よもぎ蒸しのスチームを下半身に当てることで、お尻のちょうど真ん中にある仙骨という骨のあたりも温まります。
実は、エストロゲンは仙骨あたりを温めることで分泌量が増えると言われているのです。

エストロゲンとは、卵胞ホルモンとも言われる女性ホルモンの一種です。
女性ホルモンには、黄体ホルモンのプロゲステロンと卵胞ホルモンのプロゲステロンがあり、そのうち生理が終わる頃から、次の生理予定日の1〜2週間前程度まで分泌されるホルモンがエストロゲンです。

エストロゲンは、女性らしさを保つために欠かせない女性ホルモンで、減少すると、髪や肌のツヤやハリがなくなってしまいます。

 

エストロゲン増加で肌も髪も若返る

どちらかというと、男性よりも女性の方が薄毛になりにくいですよね?
それは、エストロゲンの分泌により、髪の健康が守られている証拠なのです。

エストロゲンには、次のような美容効果があります。

 

コラーゲンの生成をサポートする

エストロゲンには、肌の真皮層にあるコラーゲン生成をサポートする働きがあります。
その証拠に、生理後は肌が艶やかですよね?

肌のハリやツヤがなくなるのは、なんらかの影響で肌の真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸が減少してしまっているからです。

 

髪を作るケラチンの生成をサポートする

エストロゲンには、ケラチン生成をサポートする働きもあります。
ケラチンは髪を育てるのに不可欠な成分で18種類ものアミノ酸が結合してできたタンパク質です。

ケラチン不足になると、髪をしっかり育てられないので、髪が細くなったり傷みやすくなります。

 

毛母細胞の働きを活性化させる

エストロゲンには、髪を作る毛母細胞の働きを活性化する働きもあります。
毛母細胞の働きが悪くなると、髪を作ったり育てたりするのが困難になります。
すると、髪が細くなり、ツヤもなくなり、抜け毛も増えてしまいます。

このように、エストロゲンが増えると、女性には嬉しい効果がたくさんあります。
いつまでも若々しくありたいなら、エストロゲンとうまく付き合っていくことが大事ですね。

いかがでしたか?
よもぎ蒸しには、美髪、美肌を保つための効果がたくさん含まれています。
よもぎの成分+温めによる血流促進、エストロゲン分泌促進効果で、艶やかで健康な髪、ハリがある肌を目指していきたいですね。

-効能・効果
-, ,